WORKS
実績紹介

イトーヨーカドー弘前店

弘前の特産であるリンゴをモチーフに地域の伝統工芸等の表情も取り入れ親しみと賑わいのあるフードコートを目指した。立体駐車場からのエントランス。

B1F フードコート・食品売場

概要

B1Fのフードコート拡大と食品売場の改装により「食」のフロアとしてリニューアル。
地域の方々と来訪者に愛着を持って頂ける様、共通環境含め地域特性を採り入れた環境を構築。
大型テナント導入、他自営売場も一新した。

立体駐車場からのエントランス。
食品売場側から。ダイナミックなサインで全体環境の象徴とした。
ファミリーエリアも設け、親子優先席の「もぐもぐカウンター」や「授乳室」も完備した。
地域に親しみのある ”いろ” と ”かたち” を和モダンに構成。客席には新型コロナウイルスへの感染対策も施した。
フードコートと繋がる食品売場。環境デザインの要素を合わせフロアの一体感を創出。
惣菜売場。奥は精肉売場へと続く。
青果売場から続く鮮魚売場。

1F メインエントランス吹抜け

概要

1F メインエントランスの吹抜け。毎年夏に開催される「ねぶた祭り」のねぶた絵が常設展示されている。
そのねぶた絵をトリミングし環境デザインに取り込んだ。

伝統工芸の柄やパターン、リンゴの赤とねぶた絵との構成。
奥にねぶた絵。床にも伝統工芸のパターンを使用。
所在地 青森県弘前市
クライアント 株式会社イトーヨーカ堂 様
オープン 2020年11月18日Ⅰ期、2021年4月28日Ⅱ期オープン
担当業務 環境設計 / 売場設計 / 内装監理 / 施工
当社担当者 デザイン:GRID
環境設計:比浦 一貴 / 今井 真子
内装監理:山脇 来
売場設計:小林 謙輔 / 上田 和宏
食品設計:株式会社サンクリエーション
営業:大島 一成