STORE DESIGN & CONSTRUCTION 実績紹介

阪急うめだ本店『6F プレミアム婦人服ワールド』

■ 概要
フロアのMDコンセプトは「審美眼を持つ大人の女性に向けた上質で洗練されたスタイルを提案するワールド」。
お客様にゆったりとお買い物を楽しんでいただくため、オープンで見通しが良く、買い廻りしやすい環境とした。
ワールドごとの世界感を柱や壁面に特徴を持たせて表現している。
阪急百貨店
うめだ本店 6F
プレミアム婦人服ワールド
写真1阪急百貨店
うめだ本店 6F
プレミアム婦人服ワールド
写真2

「オーセンティックワールド」従来ブティック型の売場づくりであったブランドを、よりオープンで買い廻りしやすい中央ゾーンで展開。上質な柱の特殊塗装とやわらかな間接照明でエレガントで落ち着いた空間としている。 

阪急百貨店
うめだ本店 6F
プレミアム婦人服ワールド
写真3阪急百貨店
うめだ本店 6F
プレミアム婦人服ワールド
写真4

「コンテンポラリーワールド」シンプル、ミニマルをテーマに白と黒のコンビネーションで売場を構成。 
各ブランドのVPポイントとなる場所に「アートスペース」を設置し、季節や打ち出しテーマによって常に新鮮な提案を発信。ラインLEDを使用した特注ペンダントを売場中央に象徴的に配置している。

● 所在地
大阪府大阪市北区
● クライアント
株式会社阪急阪神百貨店 様
● オープン
2020年3月5日
● 担当業務
企画・基本計画 / 環境設計 / 基本設計 / 実施設計 / 内装監理 / 製作・施工
● 当社担当者
デザイン:奥田 康晃
営業:小西 隆夫
プロダクト:石出 拓也